KIKUMARUⅢ バートラム32その12 秋、良いねえ!
天体双眼望遠鏡HOME >KIKUMARUⅢ バートラム32その12
更新
2019/9/22 やっぱり秋が一番
2019/9/27 わらわら狙い
2019/10/12 ヒマだな
2019/10/14 台風被害
2019/10/28 わらわらクルーズ
2019/11/4 待望のわらわら
2019/11/5 大漁だよ!

・KIKUMARUⅢ その1
・KIKUMARUⅢ その2
・KIKUMARUⅢ その3
・KIKUMARUⅢ その4
・KIKUMARUⅢ その5
・KIKUMARUⅢ その6
・KIKUMARUⅢ その7
・KIKUMARUⅢ その8
・KIKUMARUⅢ その9
・KIKUMARUⅢ その10
・KIKUMARUⅢ その11
カリビアン バートラム32 スーパージャパン 年式:1993年
全長:32 ft (全長11m全幅3.5m) 定員:15 人 トン数:7.9t  船検証:全長9.44 m全幅3.38 m全深1.55 m
エンジン:VOLVO AD41 ディーゼル 馬力:160 馬力 / 3,250 rpm (回転数)  搭載数:2 基
推進機種類:シャフト船  巡航速度(参考):約 21 ノット  最高速度(参考):約 27 ノット  
燃費(時間当たり):約 60 リットル 燃料タンク容量:約 900 リットル 清水タンク容量:180リットル

2019/9/22 やっぱり秋が一番

先日、ちょっと船出してみました。
暑さ寒さも彼岸、9/20になれば最高気温も25度位まで落ちてとてもすがすがしい。
風も北に変わるので多少吹いても湾奥は凪です。

昼前に、ディズニー沖 - ゲートブリッジ - 若洲橋 - お帰り夢マリ とエンジン回して来ました。

ディズニー沖にはカモメの集団が羽を休めていました。
恐らく朝方に鳥山立てていたのでしょう。
水質もかなりいい感じで透明度も結構あります。
雰囲気的に青物が入っていますよ。きっと!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ



そろそろ、スタンバイですね。
17号が過ぎたら試しに流し始めようかと。

エンジンの方は、めちゃ調子いいです。
スロットルがば開けしない限り黒煙出ませんし、ストレスなく凪の上をスーッと加速していきます。
25ノット近く出ますが、21ノット巡行で秋の気配を感じながら気持ちよくクルージングです。

ゲートブリッジくぐり釣り公園前を見ると、、、
台風15号は結構なもんだったんだね。



手すり落ちちゃってて誰も居ないってことは危険なので閉鎖中なんでしょうね。(;´・ω・)
ここの手すりが落ちるってことは、向こう側の堤防越えて大波入ってきたってことだよ!
高潮+3m以上の波が立ったのかな?
凄かったんだろーな。
KIKUMARUも発電機防音ボックスのスパイラルダクトがもげて無くなっていました。
10月から忙しいので、その前に台風が過ぎたら少し船を楽しもうかと思います。


で、17号の余波を楽しもうと船中泊にやってきました。
というのもあるのですが、フライングブリッジのクッション出しっぱなしなので、風で飛ばされないようにお片付けしないと成らなかったのが80%です。(;´Д`)

風に雨にビュービューザーザー威勢が良いね!
涼しくて最高!



しかーし、翌日のこの暑さ。。
夏が戻ってきた。

船内で仕掛け作り。というか、手釣り用のライン巻きです。



長物は暑いお外の桟橋にライン流して巻取り。
あっという間に大汗です。
帰りましょ!

クッションゴムの取り回しをどうするか。
考え直さないとな。

そー言えば、LEXUSがボート出すんだってね。
誰か気張って買ってみれば?



LY650、4.5億だって。へー (;・∀・)。。
伊藤ちゃん如何??



2019/9/27 わらわら狙い

そう言えば、以前ヒラマサタックルを紛失してから、竿で魚を釣ろうってのをあまりやった記憶が無くなってきています。
まあお付き合いでちょろっとっていうのは別で・・・。笑

自分から、狙おうっていうのは気持ちの問題。
その前に釣り人になる準備です。

このところストレス指数が高いので、気分を変えるためにお買い物へ実店舗へ行ってみました。
釣り具の場合、、ネットだと調べるだけで一苦労で、購入に至る前につかれて中止になります。(;^ω^)

実店舗は良いです。
店員さんがいます。

見つくろってもらうってのが一番楽ですね。

で結果です。





ワラサ、サワラ用のタックルです。
キャスティング用と激安のジグ用です。

お店もキャスティングです。
リールの糸巻から、リーダーまでやって頂きました。
正直言って、以前もそうだけどPEとリーダーの接続って自信ないんでそこまでお願いしちゃいます。( ´艸`)
で、ポイント5000位付くよってことで、また来てねって言われました。お上手!

曳釣りは準備できたのですが、鳥山でキャスティングってのも出来る準備は必要ですからね!(^^)v
今週は忙しくて出せませんが、来週あたり出てきます。って、横で天気予報でずーっと天気が悪いようなこと言ってます。💦💦💦

まあ、行きたい人声かけて下さい。
タイミングが合えばどうぞ!

しかしね、さわらわらさって、わらわらっと紛わらしい名前ですよね。笑
藁をつかみに行きましょ!www

曳釣り用のクッションゴムは、結局、楽天ポイントつかってシー企画へ注文しました。



こんなやつですが、やはりベテランのノウハウを入手し、次回から自作です。



2019/10/12 ヒマだな

台風のせいで首都高全部止まりやがった。
大雨位でなんなんねん。
日中のうちは大丈夫だろ???

台風が近づいてから警戒すりゃ良いじゃんね。
コンビニまで休みやがってどんだけ?



今17時半ぐらいだけど、こんだけネットとかで気象情報入るんだからもう少しタイトに対応したらどうかなぁ。
皆アウトドアっていうか、自然に対して疎過ぎだね。

まあしゃあない、本日は骨休みです。
火曜から昨日までマリーナステイして日々幕張メッセへ通勤しておりました。
で、慣れない暮らしで結構疲れてたので、今日は雨眺めてぶつぶつ言ってます。笑

台風がマリーナ接近するのは干潮時間に近いので、結構安心です。
うちのマリーナは荒川の河口へ接続する運河にあるので、大雨の増水と大潮の満潮食らったらかなりヤバいんですが、最悪は運河の潮止のゲートが閉まるのでそれを超えるレベルは、ウォーターフロントのマンション群も水没なので被災仲間になれるのであまり気にしません。笑

ヤバいのは関東の奥の方まで大雨降らしているので後々の増水です。
荒川とか、100年に一回ぐらいの洪水レベルだとお仲間のいる辺りは水没します。
ただね、いくらデカい台風でもデカい川が一発で氾濫する可能性は低いでしょう。
過去に何度か氾濫した時は、台風や低気圧など2連発で地面も満水になった上の大雨、総雨量に加算される要素があった時と記憶しています。

しかし、予想図を見ますと、今回19号は中心がウチの方を通りそうなので、此方も安全確保にやり過ぎはありませんが、高台や問題ない地域も一杯あるので危険個所の報道と混同しないで構えて欲しいものです。
要するに食品が買えなくて不満ですってこと!!

そうそう、マリーステイしてたのに、風や疲れ(;´Д`)でわらわら一回も行けませんでした。
再来週も、同じパターンでステイするのですが、生憎、即位の礼で警備が厳しく自由が利かない可能性が高いのでわらわらは如何なものか?って感じです。

でもいいのです。
水上生活、最高ですよ!(^^)v



2019/10/14 台風被害

で、台風一過ですが、巻き返しの風の方が強い感じです。
私の生活圏はほぼ平穏が戻りましたが、各地で水害、お見舞い申し上げます。

 台風が通った時、最大あと2hpaぐらい下がりました。

LINEで送ってたやつ。笑

マリーナへ船点検行ってきました。
午前中は奥の駐車場は倒木で入れないとHPにあったので、片付いたであろう夕方、行ってきました。

40m以上吹いたそうですが、うちの船も、周りも被害なし�good!

「台風一過で清々しいのですが、北風で前田道路方面からくさくさしい臭いが、、👊(;・∀・)

空気は澄んでいていい感じ。
マリーナで結婚式していたみたいで素敵です。
最高のタイミングでしたね。おめでとう!



たまらない景色です。
振り返ると、月への道。



景色は最高でした。



2019/10/28 わらわらクルーズ

先週は、火水木と船中泊していますが出港の余裕はありません。
ホテル夢マリ暮らしです。

で今朝、久しぶりに船出しました。
先ずは、わらわらクルーズとは、サワラ・ワラサ狙いが、クルージングになってしまった。って略。(;^ω^)
10月はお仕事と台風とその荒れでチャンスはなく、やっとです。

それでも、先週の展示会で沢山のお名刺を頂戴してしまったので時間があればメールでご挨拶を入れるのが社会人って奴だな。。
なので、心は海どころではないんだけどねぇ、いかんせ「わらわら」行きたいんでやんす。。

久々に夕飯食ってすぐに寝て、深夜1:00起床で、あれこれ早すぎて船内で時間調整。
5:30出港!

何かねえ、エンジン調子いいんだよね。(^^♪
つい走りたくなっちゃう!

河口を出るころまだ航海灯が必要な明るさだけど、三枚州の中に底引き漁船がわんさか入っている。
そしてディズニー前あたりにも数隻。
久々なのにチョー邪魔者に最初からお会いするとは、ついていねえや。

で、明るくなってきてはっきりしたんだけど、ここいら一帯は、陸から1㎞位まで、黄河のような色。
沖合ではっきり潮目が分かれてます。

本来は鳥山タイムなので四方八方探しますが、山立ってるところといえば底引きの船の周りだけ。
捨てた小魚狙いの鳥山。ええぃ!マジ紛らわしい。

ディズニー沖は鳥山なし、そのまま羽田から風の塔。こっちも駄目です。
多摩川の濁りも入っています。

湾奥中央辺りのも調査しようと海ほたる越えて、北へ回します。
なんだぁ?
結構風吹いていてうさぎが跳ねています。
小舟では厳しい感じ。

今日は凪じゃなかったのかなぁ。

しょうもないので北風向かい風、波結構バンバン小舟じゃ無理よ!32でもバタバタ18ノット。
時間もたって、潮も動き出しているのでそのまままたディズニー方面へ戻ります。



やはり陸が近くなってくると波も小さくなってきます。
魚何処かな?と、鳥が一緒に飛んでるのて、なんか外洋に出た時みたいだね。(^◇^)


はぐれ底引き船に鳥山が立ってます。
どんだけ小魚捨ててるんだかね???

結局食い上げはないみたいで、吉野屋の釣果とか見ているとベイトについているようだけど、今日はのんびり引っ張ってく気もないし、魚探で見つけたのも攻め方わかんないし、新品の道具を並べたまんま素通りです。

ってか、分かんないね鳥山無いと。
なので、2.5時間クルージングでした。
仕事仕事と。

次は11月の頭だね。てか、もう11月?早すぎて寿命が足りないよ!(-ω-)/



2019/11/4 待望のわらわら

昨日やっとこさ、まじめに釣りに行ってきました。
一人だとまたいい加減になりそうなので、釣り友の湾主を誘って夜明け前の5:30出港です。
お隣マリーナのY丸と無線でおはよう挨拶して気持ちよい早朝の東京湾へ出ていきます。
運河を抜ける際には、私の後ろにはY丸なんですが、その後ろにさらに二隻のプレジャーの航海灯が暗闇を漂っています。

皆、千葉方面へ向かっていきますが、ディズニーシー沖合辺りで進路が微妙に変わってきます。
KIKUMARUⅢは、まんずシー前で鳥の様子を見ます。
しょぼい鳥たちに向かってちょっとルアーを投げている間に、4連隊は解散されています。
暫くうろうろします。

朝無線でご挨拶したY丸は、既にイナダ2匹と無線でご連絡が入っています。
まあ、こちらは此方でサワラを釣りたいのでいろいろ鳥探ししていたのですが、ネットでブログ書いているルアー船が通り過ぎていくので「シメタ!」後を着いていきます。

船橋辺りで、沢山プレジャーが集まっているところで追跡をやめようとすると、ルアー船も船速を落とします。
丁度そのころサワラの跳ねを発見していたので、こちらは早速キャスティング!


同行の湾主H氏にヒット!
しかし、シーバス。


私の眼前30mで跳ねありで、その先へキャスト!
トップを撥ねるように引くと即座にサワラがアタック!

しかし、2回乗り切らず、一瞬のポーズを入れるとガツン!

めちゃくちゃ引くのでかなりデカイかな?と、思えば尻尾へのスレで大物期待にがっかり。
そのせいか、小ぶりに見えたが最初の一匹なので丁寧にネットイン。

なんだか?ネットの網に頭が刺さって抜けないので、新調したラパラナイフで首をスパッと2分割でネットから外す。笑



その後も同じパターンでキャッチ!
しかし、同じサイズで適当にネットへ入れると、そのままリリース???
ルアーフックの返しを折ってあるのでリリースが楽!

私はその後何度か当たるが、H氏はNG。。
私のルアーは、サワラの跳ねに合わせて投げると100%のアタック!
で、H氏にイワシカラーが良いよ!って話で、その後H氏にもヒット。
まあ1時間もやらずして二人の年寄はお疲れ休憩です。

そんな時も、近くの遊漁船では、船上で船長が拡声器でガンガン指示してて、こっちまでビクついてしまいます。
なんだかなぁ。。釣らせるための必死さが・・・。笑



久々のキャスト&リーリングは大変です。
更に、私船長は、跳ねや鳥を見つけてFBへ上がって移動、アフトへ降りてキャスティング。
この繰り返しですから体力持ちませんわ。(;・∀・)

その後、鳥が集まりだしたので移動するともじりから食い上げてざわつくのでど真ん中へキャスト!
二巻きでガツン!

40cmのイナダだけど、オフショアタックルPE2号なのでそのまま抜き上げ!。
ワラサじゃないけど、個人的にはわらわら達成で満足。


お疲れ爺は、さっさとお帰りです。(≧▽≦)


途中で、なんとY丸と同じ帰港タイミング浦安マリーナ沖あたりで同じラインに入ります。
あちらは毎週上げてるので、サワラは全部リリースでイナダだけキープだそうです。(;^ω^)

KIKUMARUⅢはしつこく、帰りに再びディズニーシー前の鳥に挨拶する。
が、なんも出ず。

で、戻って、既に冷凍庫で凍り付いて曲がった魚たちをまっすぐに伸ばして桟橋に並べてみました。
サワラはジャスト70cmで、サゴシじゃなかった。笑



頭落とした一匹を私はキープして残りはH氏のお土産です。
右は、本日のヒットルアーです。
新品なのに、サワラの歯でズタズタです。

昼に、近所のYY丸とHA号の船長たちが集まってきて、鮮度が良いサワラなんだから刺身で食べようよ!ってことでKIKUMARUに飲み物もってやってきました。
YY丸船長にさばいて頂きお刺身パーティです。


写真承諾取っていないので、目隠しですがN34とシーレイ27の船長たちです。(;´Д`)

釣りたてサワラの刺身ってめちゃ上手かったです。
ランディング・即締めのせいもあるのか?全く臭みなく、さっぱりとまとわりつかない油がのりのりでビールが最高でした。
あまり寝てなかったので、早々に私はダウンですが、各船長さんも喜んで頂けたようです。
いろんなお酒頂いてありがとさんです!
気が付けば、冷蔵庫に高そうなお酒がいっぱい入っていました。。m(__)m

と、まあご満足な「わらわら」でした。
近いうちもう一度出港予定です。
船橋まで行かなくともDシー前あたりで釣れたら最高なんですけど如何でしょうかね。
過去にはDシーといわず三枚州沖や荒川河口辺りでワラサも釣れたんですから、これからが期待でしょうかね?


そうそう、おまけで書いておくけど、この数年何が変わったのだろう?
東京湾奥に、わらわらが居着くようになったし、今までいなかった浦安真蛸、で、釣果情報とか見ていると湾奥でタチウヲも釣れている。

荒川河口の三枚州辺りまでクジラが入って来たり外海と同じような魚種が入ってきている。
もちろん真夏の赤潮でとっても汚い東京湾は健在だが、それ以外の季節は結構綺麗な水になっている。
学者さん曰く、東京湾内の潮は数日で入れ替わるそうだから流れ込む河川や工場排水、下水排水が綺麗になれば昔の海に戻っては行くんだろう。
それとも人口減少で排出が減った???

まあなんにしても、湾奥で直ぐに魚が釣れるなんて関西と同じような環境になってきたようでとても嬉しいことです。
これで目に見えないマイクロプラスチックなども減って行けばいいですね。

で、わらわらとかタチウヲがいるってことはベイトの数も相当なものなのかな?
生態系の安定を祈りますね。

危惧するのは、乱獲の王様!「底引き網漁船」たちの中国張り「根こそぎ」持っていく。
あいつらが今以上増えなければ良いんだけどね。

だいたいあいつら、三枚州の奥まで入り込んでるけど、千葉の船だろ?
豊かな荒川河口、江戸川河口ののサンキュチュアリーを壊すんじゃないぞ!
それと、取れたゴミも一緒に持って行ってくれよな!再投棄しないでよぅ。
これはお宅らの仕事だな。
乱獲した分の税金だよね!
ホントは三番瀬辺りでホンビノス採ってりゃいいんだよ。笑

まあ、話は戻すけど、これで真鯛とかも居着くように成って欲しいね!
まだ時間かかるだろうけどね。
でもしかし、水質の浄化が原因何なのかなぁ?
黒潮が入り込みやすくなって潮流が強くなったとかもあるのかな?
変化の本当の原因を知りたいところです。



2019/11/5 大漁だよ!

先日の釣行へ行けなかった先輩Tさんを連れて、主H氏も参加で午前便です。


夜明け前のオレンジの輝き!

前回のポイントへ向けてDシー前は鳥がいるものの無視して船橋貝殻島へ向かって曲がる航路を突っ切りポイント到着。
早速ボイルで、イナダ数匹ゲット!
で、何やらデカいのを掛けて、FBから釣ってたのですが、真下通って反対側へ行かれてのされて「プチッ!」先日のあたりルアーロスト。( ;∀;)

北側の陸近くに大きな鳥山発見で向かうと、ものすごいボイル!
しかし、それはシーバスの鳥山。
数匹で、80オーバーをH氏がバラシ、青物じゃないのでバシャバシャやってるけど、(@^^)/~~~

その辺を離れうろつくが、地味な海へ落ちてました。
先日のような活発なサワラは皆無。
移動したと判断。

ツバメでテンテンを引きながら、浦安方面へ移動。
途中、サワラ一匹ゲット!

浦安マリーナの沖合であっちこっちでもじってます。
サワラ発見!

しかしイナダが多いのなんのって、すぐイナダが掛かってちょっと私的には面倒だけど、H氏はイナダ大好きで一生懸命キープ。

ややすると、私、先日より大きい75cmサワラゲット!
で、更に数匹イナダを上げて、ストップフィッシュ!

T先輩に釣って頂こうと一生懸命ガイドするが、青物のキャスティングは初めてで、オールバラシ!(;^ω^)
まあ、お土産は超大漁ですので今日の所はこれにて勘弁。
途中でクーラーボックス満タンでセーブしたのですが、大漁でした。

帰りはしつこく三枚州まで、テンテン引っ張ったのですが、ノーヒット。


一番大きいサワラが75㎝
キープしたい人は、自分用のクーラーボックス持参してね!

 胃袋の中はこんなの入ってました。

帰りに、無くしたルアーを再購入。


帰りがけにキャスティング(釣具屋)寄りました。
先日タックル購入時のポイントが結構あったので、ポイント+499円でルアー3個買えました。

すると、ルアー3個以上で一回抽選!
4等ダイワのステッカー! って、いるか?そんなの。 もちろんお断りしました。笑

来週は出張なので、戻ってからもう一回ぐらい今シーズンは行ってみたいんだけど、大きく育っててくれないかな。
しかし、あんだけ腹いっぱい食べてりゃ1週間でワラサになるだろ?( ´艸`)無理か・・。

出港時は耳が痛くなるような今シーズン一番の寒さだたけど、上がる頃は陽気も最高!な、午前便でした。
って午後便はないよ!(^◇^)


そうそう、釣りはいいとしてボートですが、斜め向かい風3人乗船で25ノット出ました。
巡航は3000回転21ノットで絶好調!


ただまたちょっとだけ、赤いミッションオイルが垂れています。
やはり場所はわかりません。
もしかすると、ホース自体に沢山の浸み出しがあるかも。
何故なら、左舷エンジンは、前のオーナーが一度オーバーヒートしています。
だから以前、シリンダーブロックのパッキンまで交換しすったもんだ整備があったんです。
その時に温度影響受けているのかもしれません。かな??
わかんねーな。ホース交換しちゃえば次の答えへ近づくんだけど、正規のホースは80,000円位するんだよね。
高圧ホース屋に頼めば数千円なんだけど、インチのニップルとかだったら出来ないとか言われたり面倒そうだしね。それで80,000円出して違ったら悲しいから、まだ騙し騙しやってるんだよね。
一応、予備にATFを18L缶で積んでいるし。笑
機関の懸念事項は、左舷エンジンのミッションだけなんです。
解決したいなぁ。


つづく・・・

何かあれば、こちらへどうぞ!(^ω^) 
 ・KIKUMARUⅢ 掲示板



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】マーナ Shupatto(シュパット) ボストンバッグ S439
価格:4298円(税込、送料無料) (2017/12/16時点)


自分用改造計画メモ(^^;)
【トイレ・シャワー】シャワー混合水栓 ウォッシュレット すのこ

【キッチン】アイカ メラミンパネル キッチン混合水栓 突き板シート

【ロアステーション】デジ簡アンテナ購入取り付け 2.8kw発電機取付 

【FB】ベンチクッションスナップ交換 ハンドレール 数本取付 ステーション風防製作

【その他】上部塗装



< トップへ戻る

天体双眼望遠鏡HOME >KIKUMARUⅢ バートラム32その12