KIKUMARUV バートラム32その7 新たな航海へ
天体双眼望遠鏡HOME >KIKUMARUV バートラム32その7
更新
2018/1/6 あけおめ!
2018/1/17 トイレ修理
2018/1/23 初釣
2018/1/30 注文しました
2018/2/4 マリントイレ便器交換
2018/2/15 金のコーキングガン


・KIKUMARUV その1
・KIKUMARUV その2
・KIKUMARUV その3
・KIKUMARUV その4
・KIKUMARUV その5
・KIKUMARUV その6

カリビアン バートラム32 スーパージャパン 年式:1993年
全長:32 ft (全長11m全幅3.5m) 定員:15 人 トン数:7.9t  船検証:全長9.44 m全幅3.38 m全深1.55 m
エンジン:VOLVO AD41 ディーゼル 馬力:160 馬力 / 3,250 rpm (回転数)  搭載数:2 基
推進機種類:シャフト船  巡航速度(参考):約 21 ノット  最高速度(参考):約 27 ノット  
燃費(時間当たり):約 60 リットル 燃料タンク容量:約 900 リットル 清水タンク容量:180リットル


2018/1/6 あけおめ!

という訳で(何が?笑)、年が明けても駆け足で時間が経って行きます。
初乗りは、強風でまだですが、「ブラックハルの憎い奴!」を早く運行したいですね。

誰ぞ手伝いに来てください。(めちゃ寒いけど・・・)
冬場の風は、結構着岸に難儀しますので一人出港はチビしいです。

取りあえずは、一昨日、4日の夜にキャビンで寛いで来てはいます。
特に正月は前田道路関係が休みなので、煤塵や臭い煙は無くなり気持ち良いマリーナへ変身です。



 うちの景色にゃスカイツリー!

最高の隠れ家ではあります。
しかし、飲んじゃうとなかなか帰れなくなるので、コーヒーで我慢して帰ってから家呑みです。

出来れば今年こそ、カジキ釣ってみたいですね。
近年は、体力低下で暑さがより一層厳しく感じ、自信が低下しつつあります。
もうひと稼ぎして、クルーを雇えるまで・・・、カジキの道のりは険しく遠い。


 てか? 笑


まあ、今年も頑張って行きますので、昨年のつづきを進めて楽しみたいと思います。

 皆さん、遊びましょ! (^O^)



2018/1/17 トイレ修理

早くも半ば過ぎましたね。
未だに出港すらしていません。が、今週末、初釣で恒例のカレイ狙い出港をしようかどうしようか、ちらほら話し中です。

でもそれには・・・

前回、トイレの点検で、いよいよ水が回らなくなっていました。

今までは・・・

そんなときゃ、ポンプのモーターを、棒で「コン!」てやると動いていたのですが、いよいよウンともスンとも言わなくなちゃっています。

しょうがないからアッセンブリで交換しようか?

でも、どうせ交換するならサイズアップしてウォシュレットも付けたい。

ラージサイズの便器が取りつくかどうか等、調べているとめんどくさく成って来ます。

しょうもないのでモーターバラして、駄目だったら改めて考えよっと。



という事で、合間見つけて行ってきました。

新年早々ウンが付きそうな気がします。(^O^) コイン爆下がってるね。。(^^;)・・・


こんなとこにあるこんな便器の裏のポンプユニットを外します。

 バッチいけど今時はゴム手袋でOK


で、バラしてみます。

 塗装の下が凸凹の錆です。(;´・ω・)j

 ブラシが固着しているけど、大丈夫。動かします!



ハウジングはボロボロ・・・、でも、マグネットは生きています。



モーターは、ブラシ・スライド部の固着はあるものの何とかなりそうです。
ブラシスライド部は、シリコンスプレーして動くようにしました。
ハウジングは錆を落としてグリス塗って誤魔化します。

問題は、モーターの先にインペラがあって、その先にクラッシャーの歯が付いて居ます。
インペラのフリクションが凄く強いので、ブラシが回復しても動きが悪そうです。
インペラは歯の方から外していかないとなりません。
歯を止めているナットはカシメていますので外したくありません。
仕方が無いのでインペラの中へシリコンスプレーを大量に噴射し、手で回して当たりを取ります。
何とか普通に回るようになったので、要所要所グリスアップして組み直し、完成させます。

しかし、というか途中の作業時ですが、配管を外して作業しているのですが、どうやら便器の固定ボルト辺りが喫水線になっているようで、外したパイプを下に転がすと水がじゃんじゃんでて来ます。立てて置くと大丈夫なのですが、手が当たるたびに倒れて水浸し。。。

途中でティッシュを詰めて凌いでいたのですが、途中まで無精して立ててたのでイライラでした。(;^ω^)

で、無事難なくトイレ復活です!
ビルジを汲み上げ、お掃除して終了。

良かったで ごわす。(^^)v

これで、初釣行けます!
風が弱ければ日曜日の昼から「行徳沖」行くので、行きたい人声掛けてね!



2018/1/23 初釣

もう一昨日の事ですか・・・。
今は大雪で外は真っ白です。(^ム^)

やっと重い腰を上げてひとっ走りさせました。

 カッコ良いぜ!イエイ!

エンジン快調で、イメチェンKIKUMARUVはカッチョ良く東京湾を走ります!


恒例の行徳カレイ行って来ました。
釣果は、船中4匹の愛嬌モンだけ。

 膨らんで怒ってる。おいおい!



こやつ正体はクサフグ。
トラフグに近い強烈な毒があるので食べません。。

一応、一匹、カレイらしきお魚バラシあり・・・。

周りの遊漁船も殆ど釣れていなかったので、半日釣行でしたら粘らず退散。
べた凪で気持ち良いクルージングという事で、初釣は終了です。



2018/1/30 注文しました。

何を? ってか?

結局、トイレの排水ポンプがまた回らなくなり、調べたところ、家庭用サイズのトイレが税・送料込み50,000円で、更にポイントついてこの値段であったので注文しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JABSCO 電動マリントイレ 12V 37010-1090 家庭用サイズ 送料無料
価格:50000円(税込、送料無料) (2018/1/30時点)



モーターとインペラ周辺アッセンブリだと20,000円以上するので、どうせだったら大きくて新しい便器の方が良いかとの判断です。
兎に角マリントイレは大きさがミニなので、便座カバーとか市販品が付きません。
もちろんシャワートイレも付きません。(^^;)

せめてカバー位つけないと、冬は冷たくて嫌になります。
うちのトイレは立ション禁止なので、男でも辛いのです。ww

買ってみないと分からないのですが、家庭サイズなので、上手く行けばシャワートイレも付けられればと考えています。(^ム^)

同梱してもらえれば送料掛からないので、ついにLED航海灯も注文しました。

LED航海灯が、いよいよ安くなっていますね!

小糸の第二種が航海灯8,000円舷灯が8,100円税込ですよ。
 安いよね!

←SENGUYA1009、思いっきり海辺のショップです。

色々揃ってるし、メール対応も早いので気に入りました。
これで懸案はワイパーだけですが、これは悩みどころです。

キャビンのステーションを廃止してFBだけにしたいという気持ちもあり、そうなると、ワイパー無駄になりますものね!

FBのハードキャビン化できればね。(^ω^)



2018/2/4 マリントイレ便器交換

昨夜、交換に行って来ました。
昔は職人もやってたので住宅用の便器交換だってお手のもの!
しかーし、マリントイレは初めてみたいなものだけど、給水とか排便管とか無いのでチョ-簡単です。

吸水と配水管を引っこ抜き、海水が入ってこない様に端っこへ立てて固定して置き、便器の根元のボルト3本を抜きます。



そして、ケーブルもカットします。


 すると、こんな感じに外れます。
 で、床の掃除をします。

 しまった! コーキング持ってこなかった。ボルト辺りはシーリングしたい。

ニューの便器の箱を開けると、左から順に段ボールを外す3段梱包です。


先ず配管を差込み、海水の流入が無い様にします。
ボルト三本で便器を固定。この時コーキングが欲しかった。(^^;)
次に便座を取付、蓋の上に座ってケーブルの作業をします。
交換用のスイッチも入っていました。



座ってみると、今までより十分に大きく楽ちんです。。
水の流れも新品は良い勢いで流れ、ご機嫌です。
便座カバー買おう!(^ω^)

そうそう、いつの日か、給・排水管とスルハルも交換したいです。。


航海灯は、コーキング持ってこなかったので、ケーブルジョイント部のシーリングが出来ないので、本日はやりませんでした。



LEDだと、球に色が付いて居ないのであれれって思いました。が、ケーブルの色が赤白緑に分けてますね。



2018/2/15 金のコーキングガン

昨日は、久しぶりの息抜きに社員N君を駆りだし、エンクロ磨きを企てました。
私は、宿題の右舷船名貼、航海灯交換です。

午後は春一番かもね?と云う予報なので、午前中は久々に出港し船底とターボをスッキリさせてあげます。
クルーが居ると出港気が楽です。
小一時間で戻り、サービスバースで残りのカッティングシートを張ります。

 嫌味ないでしょ?


昼時に、会社の災害保険の契約を営業マン呼び出してあるので、KIKUMARUの中で手続きなのですが、意外と舟が気に入ったようで、なかなか営業マン帰りません。(^^;)

笑い話をワイワイしながら時は流れ、ヤバ!

という訳で、作業開始は15:00頃、残る作業時間は3時間と予定の半分で、エンクロージャーは半分だけ綺麗です。。



遠くから見るとこうです!


ついでにローアングルから、パチリ!



個人的には、スゲーカッコよく見えます。(^ム^)

そして、日が傾き始めましたが、急いで全周等を交換。
ビスのピッチはあっていますが、小糸の航海灯はビスなどは付属して居ません。

やむを得ず、元々の古いので我慢です。 電気喰わないから良い!
途中、ケーブルのカラーが左右逆さまで配線やり直しです。
途中の中継でブラックが逆に結線されてるんですが、誰がやったんだか。。(^^;)


次に、明るいうちに危険な桟橋の反対側の右舷灯交換です。
古いブラケットで交換したいのはやまやまですが、先ず交換作業を進めて行きます。

ケーブル接続まで終わった所で、キャップを取ろうと手を伸ばすと、途中に掛けて置いたコーキングガンに肩がコン!


するっ!


かちゃ!


ひゅーーーーぅ、  ぽちゃん!!! (^▽^;)


 スイ スイ スイ ・・・・。  透明度1.5M


あーあ、何で海側に落ちんのよ!
これが無いと結線部のシーリングが出来ません。

という事はこれ以上の作業は出来ないってこと。

長らく、精霊が海面から現れるのを待つのですが、やっぱり夢の島マリーナにはいない様ですね。

今度こそ、に化けるかと思ったのですが、残念!




早めにコーキングで固めないと、、、。
何故かむき出しなんですよ。(汚いし・・)

という訳で、この部分だけ近日進めに行って来ます。

で、ケーブルの腐食が気になるので、翌々日の夜にコーキングに行って来ました。
ついでに左舷赤色もとっ付けて来ました。

兎に角ブラケットの腐食が凄い!

ただ、アルミなので、ワイヤーブラシで表面の腐食だけ落として、軽くシリコンで表面を覆い逃げます。
いつの日かヤバくなったら交換ですが、あと10年は持つでしょう。
仕上げで綺麗にしてあげればよし!

ケーブルが固いので、テープなどの処理じゃ厳しそう。
シリコンコーキングを盛って中に埋め込むというテキトーで万全なプランです。
塗った喰って、ビニールテープで上へ持上げ更にシリコンを指唾でペタぺたと均します。
後日硬化したらテープを外し、更に白のコーキング辺りで成型しようかと思います。

 綺麗に成った感じ。

と云っても判るのは私だけです。

元々のはこんなのだったからね。

 お疲れ左舷灯ちゃん!

しかし、LEDは眩しい!です。。



つづく

何かあれば、こちらへどうぞ!(^ω^) 
 ・KIKUMARUV 掲示板


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】マーナ Shupatto(シュパット) ボストンバッグ S439
価格:4298円(税込、送料無料) (2017/12/16時点)


自分用メモ(^^;)
ワイパー。


< トップへ戻る

天体双眼望遠鏡HOME >KIKUMARUV バートラム32その7