双眼望遠鏡HOME > 命の魔法? サーチュイン遺伝子のスイッチで若返り、長生きする・・・ 2011/8/4発


命の魔法? 

サーチュイン遺伝子のスイッチで若返り、長生きする・・・
 


更新
2011/8/9    体験経過観察
2011/8/18   スイッチオン?
2011/8/23   結構凄いです
2011/9/3    サーチュインスイッチ順調!
2011/9/18   キープ
2011/9/30   一歩前進
2011/11/6   5ヶ月経過
2011/12/28  元気元気!
2013/8/12   健康爺が痛風に・・
2014/2/16   今度は神経痛
2015/1/4   いよいよ本格的になりそうですね





6月14日 何気にNHKのテレビ番組を見ていた。

つい、目が釘付けになっていた。

「サーチュイン遺伝子」、驚きの老化防止遺伝子。

2003年だっけか?その頃、アメリカで発見されたそうだ。



それで・・・ 面倒なので、私の聞いた感じをまとめて結論すると。

その遺伝子は、生物が単細胞だったころ、生命危機を逃れるために、エネルギー吸収が悪くなった時に生命を若返らせて、生存維持を行うために作られた遺伝子の様だと・・。

その様な緊急時に、その遺伝子のスイッチが入ると、老化を止め、若い時の細胞分裂に変化し、体の問題も修復されるようだと。

そして、その後の進化に引き継がれ、あらゆる生物に存在する遺伝子と成ったとのこと。

従って、猿もネズミも、蠅も、人間も、犬も猫も・・・、みんな、そのスイッチを入れると若返り、長生きになります。

「元気なまま、寿命が30%伸びる」という、凄い結果が出ています!

そして、その検証の為の動物実験は、ほぼ100%近く成功したとのことです。

人間も、検証中で、アメリカで随分流行っているらしい。。そして、上手くいっているらしい。。。


そんなぁ。

ホントだとしたら、「人生計画」が狂ってしまう。

KIKUTAは、活動的時間が残り少ないと感じ、闇雲に貪欲になっていたのに・・・(^_^;)。


で、どうやって、その「サーチュイン遺伝子」のスイッチを入れるか。

実は、めちゃくちゃ簡単で、でも、人によっては大変難しい。。

答えは、「摂取カロリーを30%カットする」

それだけで、3〜7週間でスイッチがオンされます。

驚きでしょ!!

長生きしたい人には、本当に朗報です。


ただし、その後、永遠に30%OFFを続けなくてはなりません。

細く長くか、太く短くの食生活の決断が必要です。 <(_ _)>厳しい選択でスミマセン

他にも薬で可能なのですが、まだ開発中で、市販まではまだ時間がかかるそうです。

なので、それまでの間、老けない様に今から始める方が、年寄りにはベター。

若い方には全く関係なくて、更に<(_ _)>スミマセンです。

でも、お母さんに教えたら、泣いて喜ぶかもね!


そういえば、仙人は、高齢でも山を駆け巡っているのに、粗食だったよね!

昔から、実証されてた様に思います。


詳しく知りたい人は、「サーチュイン遺伝子」で、検索して下さい。



で、KIKUTAは、その番組を見る前日まで、上海に1週間ほど居ました。

その間は、飯がまずくてあまり食べなかったので、帰国後3kg以上痩せてました。

丁度いいので、そのまま、カロリー30%OFFを始めたのでした。

今日は、中国で食事を減らし始めてから既に7週間たっていますので、そろそろスイッチが入っている頃です。

今後、後頭部の涼しい部分に変化が出るか?大変楽しみです。



体調は如何か??

至って快調です!

体も、メタボ腹がへっ込んで、体重も-8kgは落ちています。(^-^)

一体何年ぶりでしょう?70kg台に突入しました。

どうやら、新たな人生が始まりそうです。

新しいビジネスに、遊びに、無意識に励んでいる毎日です。

ヤバいというか、楽しいですね!

今後の経過を報告しますのでお楽しみに。



2011/8/9 体験経過観察

そういえば、これを書き始めた8/4は、体重が8kg下がっています。
元が、88kgからスタートで、6月14日には、上海で痩せて85kgでした。
今現在は、78kgまで下がったのですが、この数日は、+1kgの間で前後しています。

ここのところは、リバウンドで空腹感が強く、ついつい多めに食べてしまいます。
でも頑張って慣らそうとしていますが、今までの食事の器が大き過ぎるようです。
食器も変えなきゃ辛いな。(^_^;)

とりあえず私の方法は、食事の量を単純に3割ぐらい減らすか、残すかにしています。
食べ過ぎた気がすると、蕎麦とサラダだけ等で調整します。

栄養バランスが気になる時や、だるい時は、食事と一緒にこのサプリを併用しています。


体は、そのせいか、かなり楽なので、順調ではあります。
元々が、横着な食事が多かったせいもあり、かえって楽になった気もします。痩せたせいですかね?(^_^)

あと、久しぶりに簡単なトレーニングもしていますので、お腹がへっ込んでズボンがブカブカです。。

今までは、家族で食事に行くと、勿体無いお化けが出るので、私が家族が残しそうなものを全て食べていました。
大抵は二人前は当たり前でした。

だから、このところ、家族での外食は遠慮がちです。

目標73kg


あっ、違いましたね。
ダイエットチャレンジではなく、超長寿オヤジKIKUTAの製作でした。。


2011/8/18 スイッチオン?

その後、順調に体重減少、は、上手くいきませんね。
8月11日に、1日ボートで釣りに行った際、つい食事を抜いていました。。
結構一日元気で行けたので、このまま体重を一気に落とせないかと夕食まで我慢していました。
「サーチュイン遺伝子」のスイッチが入っているのか?それともサプリメントの効果か?腹は減っても元気元気!です。

さあ、夕食前に体重計にのってみました。

じゃじゃぁん! 「76.5kg」 おお。
目標まであと3.5kgまで来ています。

しかし、調子に乗って、その後、また食べすぎましたが、何とか77~8kgの間を行き来しながらです。

ちょっと反省して、またまた、正しいカロリーで進め、調子のいい日に一食抜いたりで、本日、8月18日朝、計ってみました。

「76.5kg」です。

どうやら、この数字に落ち付いて来たようです。
暫く、安定したら、もう二息位で、目標達成しそう!

結構楽ですね。
リバウンドっぽい空腹期間は当然ありましたが、一食の量を減らして1日三回の食事にし、朝夕食事にサプリを併用。
満腹感を得る為に、食事中に水分(お茶など)や、キャベツなどで調整しました。
後は、食後に、カフェオレをパルスイートで甘くしてのめば、大満足です。
体調が良いまま進められるのは、サプリの影響が大きいみたいです。

ちなみに、体重計で、ずーと前から、内臓脂肪が多いと表示されていたのが、ちょっと前から標準範囲に入っています。
体脂肪が22.2%まで落ちました。(元は20の後半です(^_^;))
摂取カロリー量は、その体重計に出ますので、それから30%引いた数字で考えています。

夕食前にはなるべく腕立て伏せを50回以上、シャワーの時に、お腹をへこましたり戻したり運動を50回以上、気が向くとスクワットをやっています。
元々筋肉量は多いほうで表示されていますが、痩せてガリガリも嫌ですのでそんな体型維持の運動は続けています。

ほぼ、ダイエット中継になってきましたが、サーチュイン遺伝子のスイッチ確認は難しいです。
何て立って、どう考えたって、現在はメタボ対策の効果に見られると思われます。
悪い事じゃないので良いのですが、後頭部の涼しさの変化は、自分じゃ見えません。。(^_^;)



2011/8/23 結構凄いです


21日の夜、仕事を終え帰宅し、夕食前にお楽しみの体重計。

ウォウ!75.7kg

目標体重まで、あと僅か 2.7kgです!

いやあ、本音を言うと、我ながら驚いています。
完全に 一月/-5kg ペースです。

でも、本当に楽で、辛くないのです。

以前、ドックに入って、恥ずかしながら、完全にメタボ指導を受ける羽目にあった事があります。
その時に、一生懸命食料制限したのですが、全然ダメで諦めたのです。

だって、飯減らしたりすると、空腹の上、全身がだるくて気力が失せますので、続くわけありません。

それが普通ですよ! ねっ?


で、今回の場合は、確かに、「長生きできる」なんてニンジンがぶら下がっていますが、その程度のことでモチベーション保つなんてね。

本音は厳しいですよ。

でも今回は、確かに空腹感の辛さはあるのですが、体が元気なんです。
だから、仕事していても楽に耐えてしまうんですよね。

体が楽だと、空腹に耐えるのって楽です。
正直、楽です!(^-^)


いやいや、一重に、サプリのおかげです。

ホント、びっくりです!

初めてのアフェリエイトだから無理して宣伝しているようですが、違うんです。
マジに、ダイエットには、このサプリ最良ではないでしょうか?
総合ビタミンと、吸収の為に各ミネラルが入ってます。
おススメです。

75kgになったら、私の「ウエスト写真」載せちゃおかな?(・_・;)



2011/9/3 サーチュインスイッチ順調!

大抵、朝の用事を済ませ、その日の最低体重を叩き出します。
8月31日朝、74.5kg

本当に驚くほど順調です。
大体1ヶ月-5kgになっていますね。
ってことは、-13.5kgです。


本日は、大サービスで、年寄りの肉体なぞ!<(_ _)>

 
これは、春先の元の体重時のズボンとそのベルト位置です。(^_^;)

ちなみに、身長は173㎝です。。


来週5日から、又上海へ11日ほど行きますので、帰って来た時は、向こうで人が変わらない限り、73kg達成でしょう!!
あやや、、本題の「サーチュイン遺伝子スイッチ」の件ですが、自分では、徐々に効果が出ているのでわかり難いのですが、体験談です!感じた事レポート!

・疲れ難くなった。
 夏の暑さが苦手だったのに、意外と暑い中でも耐え忍んで集中力が続くようになってます。
 現在一日二食+ちょっとおやつ程度の食事ですので、空腹時間が長いのですが、以前は、腹へって力が出なくてヘコタレテ食事目いっぱい食べるって感じでした。が、現在は、空腹でも元気でへこたれないので、食事しなくて平気です。
それでも、ヒモジイのはやなので、その様な時は低カロリーの微糖の缶コーヒーや、バリスタコーヒー、またまた、低カロリーのガムなどで簡単にごまかせます。そして、仕事などに集中していると、空腹は忘れてしまいます。
 もっとも、サプリの効果は相当効いている事も重要です。

・若く見られる。
 最近は、初対面の方などでも、最初に言われる予想年齢が、以前より余りに離れていて、つい本当の歳を言えない事が増えて来ました。
 最初の「グー」で、30半ばから後半と、お世辞があるとしても良い所40半ば位で思われているようで、「50越えてます!」とは、とても云い難い、難しい悩みです・・。(所詮爺ですが・・)
 並行して、若干基礎運動しているので、かなりガタイがよく見えるので(勿論腹はもう出ていません<(_ _)>)、50過ぎが返ってインチキっぽいのかも。。。

・記憶力が少しづつ良くなって来た。
 もうこの歳ですから、物を覚えるのをやめはじめていたのですが、意外と、覚えることが苦痛で無くなってきました。
 中国へ行くので、本当は言葉を覚えなくてはいけないのですが、中国の若者捕まえて通訳にさせていたのですが、ここのところチョコマカ勉強しています。
 以前だと、直ぐ忘れるというより、覚えようと集中するのがつらかったのですが、何度も何度も繰り返し、粘り強くやってるので、元々頭良くなかったのですが、段々それなりに覚えている自分に吃驚します。 とはいっても、自分レベルの話ですので・・・。

・髪の毛が沢山生えて来た!
 なんてね!
 なら嬉しいのですが、そう簡単にはいきません。
 しかし、若干変化を感じられます。気持ちが強い部分(笑)なので、希望的な感覚もあるので、リアルになったらお知らせしますね。

・トイレ時間・・・
 これは結構年寄り話題ですが、前立腺肥大現象でしょうか?この数年、夜中のトイレが近くなっていました。
 大体寝る直前に飯を食うなんて悪い習慣ですが、コーヒーとか結構飲んで、そのまま寝ると、大体3時間でトイレに目が覚めます。
 まあそれなりに、膀胱満タンですが。
 で、昔は、それでも我慢して爆睡で、朝起きると「どれだけの膀胱?」って位、しこたま出て来ます。
 
 さて年寄りは、そういった面を考慮して、目覚ましかけなくても、朝トイレに目覚める予定で居ることがあります。
 ところが、この1週間位は、それが出来なくなりました。。

 そうなんです。
 自然にトイレ我慢して、寝坊してしまいます。
 困ったものです。。じゃなかった。10年前位に戻ってますね。
 なんら問題無く、自然に大量な我慢が可能で、昔に戻ってます。(*^_^*)

 年取ると、前立腺肥大になってトイレが近くなるって話聞いていたので、この状況は、その面では、成功?
 面白いですね。人体実験。ヽ(^o^)丿


でもでも、期待大な「サーチュイン遺伝子」です。
ホントに順調です。

そのうち、食事パターンや内容も???
お楽しみに!


2011/9/18 キープ

中国上海へ11日間出張していました。
その間、日中の暑さと現地調査&視察等でしこたま歩き、大汗をかき体力消耗を防ぐため結構なカロリー摂取をしていまし、反省しながら戻りました。
戻って、体重計に乗るのが恐怖でしたが、74.5kgで出発前と同じ体重を維持できていたのでちょっとは救われました。
2週間近く維持できたので、これからもうひと絞り出来そうです。



2011/9/30 一歩前進

上海から帰国時の体重は変化なし。
向こうの食事になれて来たせいか、結構食べてしまいますね。
更に、中国はお月見が、日本より一月早いようで、月餅のお祭り?にあたっていました。
現地の安い(4.6元)月餅のあんこが美味くて、ついついカロリーオーバーになります。
結構ヒヤヒヤもんです。
朝食だけは毎日たらふく食べていました。
ホテルのビュッフェに御粥があるのでそれ中心で野菜や卵、ソーセージ、ベーコンなど。
意外とカロリーを抑えられます。



その後、体重は徐々に下がり、本日9/30朝、遂に72.9kgになりました。
体重的には第一目標達成で、-15kgです。
調子に乗ってあと-5kg、狙おうかなぁ。

測定は、脂肪体重計なので色々な数値が判るのですが、体脂肪が18.3%迄減少していました。(元は最大で32%(汗)
体年齢が48歳なのは不満です。
筋肉量は9段階の7でもう一息欲しいですね。

体調はかなり良いですよ!
只、数日前に、久しぶりに会社のスタッフにミットを持ってもらい、パンチや蹴りのトレーニングをしたので、現在筋肉痛でショボクレていますが。。

他、アンチエージングは、相変わらず良い感じの様ですが、ぱっと観で何か変わったかというと、「???」て感じです。
このままキープしていけば、きっと良い事あるでしょう!

取り敢えず、メタボからは解放されましたね。
だからと言って、また、たらふく食べられる訳ではないのでどうでもいいのですが・・・。
後は、賢くなりたいです。

 「賢人」

どうしたら良いか分からないから、どうしても、凡人だな!



2011/11/6 5ヶ月経過

ふと思えば5ヶ月が経過している。
先日、体重を計った最軽量記録は、71.5kg、体長は極めて良いのだが、ちょっと激しく動くと目眩が・・・。
常時ギリギリのカロリーの状態なため、運動をする時などは前もって多めにエネルギーを摂取しないと倒れてしまう。

ダイエットだけを考えると物凄い成功だ!
僅か5ヶ月で16.5kg落としリバウンドなし。

現在では、以前あったお腹の凸は全くなくなり、顔も小顔。
ただ、女房から「痩せたら貧相な顔になってきたから、73kgあたりで良いんじゃない?」だそうだ。

じゃあ昔はどんな顔だったんじゃ?(-_-メ)

しゃーない。
あまりなヤクザ顔だと仕事に影響するので、少し髪の毛を伸ばす事とした。
後頭部も、若干フサフサして来たような気がするし・・・。


そうしながらも、体内の変化は大きいはず。

サーチュインなのじゃ!
アンチエイジングなのじゃ!!

体脂肪も17.6%
コレステロールも相当減ったはず。
血管なんか、すっからカンカンで、血流ゴーゴーなんじゃないかな?

そろそろ人間ドックへチェックに行ってみたいです。

半年前のズボンがブカブカでどうしようもないので、全て買い替えなくては。
若い頃履いていたGパンが余裕ではけてます。




2011/12/28 元気元気!

一昨日の朝、体重計に示された70.1kg。
思わずパンツまで脱いで計ってみました。

 69.9kg !!

ダイエットで始めた訳じゃないのですが、半年で何十年前かの体重にもどり、笑いが出てしまいます。
そんでもって、体調は至って快調で、日々の激務も楽しく元気にやっております。

半年で-18kgなので、1ヶ月3kgの減量になっています。
5%に満たないので殆どリバウンドはありません。
ダイエット目標ではないのでストレスもないのでとても快調です。

只、まだ後頭部の髪の毛はフサフサしてきません。
この願望は届かないのかなぁ?
サーチュイン遺伝子よ、たのむぜよ!

顔は一気に痩せた為、結構皮が余ってしわが多くなりました。(汗)
うちの奥方からは、厳しい評価ですが、減量の妬みも含めると許しましょう。(^◇^)
でも、ふくよかな頃とは随分変わってしまった感じです。
この辺は、若返るというより老化の一途って感じ・・・

ズボンのウエストは、半年前は94センチでちょっと厳しい感じだったのですが、先日買い替えて84センチにしたのですが、まだまだ緩い位です。
次回は、80センチ位で良いような感じ。
古いズボンは下にパジャマズボン穿いてもゆるゆる、作業用にしても緩すぎて大昔で云う「ボンタン」状態です。。
しかし、ウエスト部分は巾着になってます。(--〆)

体脂肪は16.3%でしたが、内臓脂肪が多めになっていたので体の状況が不明。
やっぱ断層写真を撮りたい。
病院行こうかな。

まあ、いい感じですよ。



2013/8/12 健康爺が痛風に・・

1年半過ぎの更新です
ずーっと元気な健康体だったのですが、2週間前に痛風という大変痛くて動けない病気にかかってしまいました

それ迄は、風邪で寝込む事もなく、かなり無理な生活をしているにかかわらずパワフルで元気な爺でした 現在54歳と3ヵ月

先ずは経過ですが、内勤の仕事が多く出かけても車から客先までの運動不足
消費が少ないのでカロリー減の意味が薄れています

平均体重は 73kg

結構なストレスから、食べる事の執着も多いのですが、以下の食事は常に心がけています

・外食ではご飯を半分残す
・自宅では、150gに測ったご飯をラップで包み冷凍保存し、食事での炭水化物はそれを食す
・どうしても食欲が強い時は、食前にセブンイレブンのカットキャベツなど一袋食べ、水やお茶、ビールなどを補給してから食事に入る
・おかずの品目が足りない時は、サプリメントで補給
・食事が足りず力が出ない時は、「リポビタンD」で、緊急チャージ (^^ゞ

そんな感じで、他に結構間食とかしますが、それなりに押さえています


痛風に関しては、尿酸値が高いのが問題だったのですが、痛風事態の認識がなかったため今回発病と成りました
原因は、完全に認識不足で今回の原因でもあります

・この暑い中、汗をかきたくないので水分を減らしていた
・タンパク質は取り過ぎても太らないので、牛肉とビールで御贅沢を続けていた
・暑いのでビールにはまっていた(プリン体の認識がなかった)
・商売繁盛で黒字倒産の危機を半年ばかり経験し、知らぬ間に多大なストレスを抱えていたようだ
・仕事と趣味ばかりで殆ど運動が出来ていなかった

まあ、知ってしまえば、「こりゃ尿酸値が上がるのも当たり前」という事です (--〆)
何事も盲点に気をつけなきゃいけませんんね!


それから、以前少し匂わせていたのですが、髪の毛生えてきましたよ!
これは、自己流マッサージですが、てっぺんはツルツルになりかけていて「ヤバッ!」って時に始めたのですが、一緒に上まで上がった啞でこの髪の毛が指一本分以上下がってきました
こちらは、時間が出来たら、「育毛・増毛」のページ作りますのでお楽しみに!

53歳から生えてきたので、もっと早くにやりゃ良かった (^o^)/



2014/2/16 今度は神経痛 → 坐骨神経痛 へ移動しました



2015/1/4 いよいよ本格的になりそうですね

久しぶりの更新です
その後、入院や禁煙等、色々あり2014年10月頃体重は84kを越えヤバいと云いますか、サーチュインは完全に停止状態でしょう
ズボン関係が殆ど入らなくなり、その後、インプラント手術の痛みを利用して食事量を減らし、現在78㎏代まで落とし、更に進めている途中です


先ほど、NHK ネクストワールド 第二回を見ました (@_@)
貴方も見ましたか?

 チョー、ビックリですね!

見なかった方も多いと思いますので要点を書いておきます
なんと、サーチュイン遺伝子7種が既に特定され、しかも、それを活性化させる物質が分かっているそうです
しかも、今年、臨床試験に入る段階だそうです

 ”NMN”

全てのサーチュイン遺伝子を活性化させる物質だそうです
つまり、近未来、みんなが若返り、長寿命化するのです

このコンテンツ書き始めたころは、まだまだサーチュイン遺伝子の話は眉唾物だったと思います
そのトンデモ系が、実に、本物になっていたのですね
嬉しいやら、驚きやらです!!!

  NMNサプリが既に売られています!



只、健康で長生きでも、病気で早死にや、入院ばかりも幸福度が低くなります
しかし、流石NHKです
フォローがしっかりできている (^O^)



 ”ナノマシン”  

これまた凄いよ、片岡さん! ← 発明者名

これは検索で調べてね
これでは、生前給付付きの生命保険がパンクしちゃうでしょう?

ってことで、みんな!年取ったからって、諦めや、投げやりの、無駄なことやってられませんよ!
しっかり、人生の再設計しましょうね!

 by、サイボーグのKIKUTA です (^^)v



つづく


 

双眼望遠鏡HOME > 命の魔法? サーチュイン遺伝子のスイッチで若返り、長生きする・・・